完全母乳育児の極意

目指せ完全母乳育児!

*

1人目は完全ミルク2人目は完全母乳で育てた

      2015/11/06

ミルクの娘と母乳の息子

ミルクでも母乳でも、子どもたちはすくすく元気に育ちました。

同じ親から生まれた子どもでも、それぞれ個性はありますし、娘と息子の発育の差は全く気になりませんでしたしね。

ただ、第1子の娘のときに母乳育児を試みたのですが、失敗しまして…。

それもあって、第2子の息子は完全母乳で育てようと決めたのです。

あとの祭り

娘を出産したあと、思い知らされました。

おっぱいって赤ちゃんが誕生したら、誰でも出るんだと思ってたんですよ。

それが、からっきし出ないんです。

実は私、娘を出産するとき妊娠高血圧症候群になってまして。

出産後も血圧が高いままで頭痛もあり、薬を処方される程でした。これは母乳育児を断念した原因の一つだと思います。

でも、高血圧のせいにする以前に、私の乳頭があまりにも弱すぎました。

出産後のカンガルーケアで短時間、吸われただけなのに乳頭の根元が切れてしまったのです。

痛くて痛くて苦痛でしかありませんでした。

なんであっという間に切れてしまったのか。

私、娘の妊娠中に全くおっぱいのケアをしていませんでした。

カチカチで全然伸びない乳頭のまま、出産を迎えてしまったのです。

母乳育児に力を入れている病院を選ばなかったのも悪いんですけどね。

出産後に乳頭を柔らかくしようとしても、あとの祭りでした。

赤ちゃんは授乳を待ってくれませんからね。特に新生児は授乳が頻繁ですもんね。

しかも産後で疲れやすかったこともあり、ミルクに頼りがちになっていきました。

息子は完全母乳で

現在2歳の息子は完全母乳で育てました。

1人目にからっきし出なかった私のおっぱい。

やればできるじゃないか!!

諦めない気持ちって大切なんですね。

2人目にして初の母乳育児をすることができたんです。

娘のときに、ミルクをあげることの喜びを知ってしまった旦那は少し寂しそうでしたけどね。

息子はおっぱいを飲みながら寝るので、寝かしつけも旦那の出番はありませんでした(笑)

そんな旦那にはお風呂とかあそびとか他のところで、たくさん関わってもらうことにしました。

息子におっぱいをあげながら思うこと。

娘にもおっぱいをたくさん飲ませてあげたかった。

私は、

「なんで妊娠高血圧症候群なんかになってしまったんだろう。」

「なんでおっぱいマッサージを全くしなかったのだろう。」

「なんでおっぱいをあげることを止めてしまったのだろう。」

後悔ばかりです。

ミルクで育てたのが悪いと言っているのではありません。

自分が頑張らなかったことが残念でたまらないのです。

 - 母乳育児について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

母乳育児で乳首が切れてしまう理由と対処法

乳首が切れてしまう原因と対策 ◎乳頭の含ませ方が浅いとき◎ 授乳に慣れていないマ …

下の子に母乳育児。上の子にもおっぱいを飲ませる

うちの子は飲みました 上の子が欲しがるなら、おっぱいを飲ませていいと思います。 …

母乳が出ているのか心配なママ。赤ちゃん用の体重計は必要なのか

体重の増減に一喜一憂 赤ちゃん用体重計は、用意する必要ありません。(病産院から体 …

乳頭混乱で母乳を飲んでくれなくなった失敗談

乳頭混乱の原因 乳頭混乱とは、入院中に哺乳瓶でミルクや糖水を与えたことにより、赤 …

ぺちゃぱいの私でも産前産後の努力で完全母乳育児成功

2歳の息子は完全母乳で育てました。 今も1日に4〜5回は授乳していますよ。 母乳 …

離乳食をあまり食べないのは母乳を続けているせいなのか

まわりの人から 「あら〜。まだおっぱい飲んでるの?だから少食なんじゃない?」 こ …

まわりの人は母乳育児ママのことを信じてあげて

意地じゃないんです 完全母乳で十分に育つんです! なのに、まだまだ勘違いしている …

「おっぱい綿棒で鼻掃除」をやってみました

助産師のソラニンさんが紹介していた、『おっぱい綿棒で鼻掃除』。 ずっと気になって …

母乳に含まれるラクトフェリンの働き

ラクトフェリンって聞いたことありますか? ラクトフェリンヨーグルトは有名ですよね …

おっぱいケアとマッサージの必要性

準備が必要 妊娠中、母乳で育てようか混合にしようか…。誰かに何か言われないと考え …