完全母乳育児の極意

目指せ完全母乳育児!

*

母乳の栄養と免疫機能。おっぱいの味体験談

      2015/11/04

完全栄養食品

ママの血液から作られる、なんとも神秘的な母乳。

「白い血液」と呼ばれることもあるんですよ。

そういえば私の母乳、ちょっと鉄臭いと感じることが何度かありました!

血液からできてるんだから、鉄臭くてもそんなにおかしくないですよね。

ママの血液からできている母乳。赤ちゃんの成長に必要な栄養成分が、非常にバランスよく含まれています。

驚くべきことに、その栄養成分は赤ちゃんの成長に応じて少しづつ変化していくのです。

母乳の中のエネルギー量はほとんど変わりませんが、脂肪分やタンパク質は微妙に減っていきます。

母乳はそのときどきの赤ちゃんにとっての、完全栄養食品なのですね。

また、母乳には脳の成長を助けるアミノ酸が含まれていることでも有名です。

多くの消化酵素も含まれているため、消化吸収が早く、赤ちゃんの体の負担にならないと言われています。

病気から赤ちゃんを守る

産後数日間(出産してから1週間くらいまで)に出る母乳を初乳といいます。

初乳は飲ませたほうが良いというのは、有名ですよね。

成乳(産後7〜10日以降の母乳)と比べると、初乳は少し黄色みがかっています。

初乳には、無菌状態の子宮の中から外界に出てきた赤ちゃんを守るための免疫物質がケタ違いたくさん含まれているのです。

なかでも、タンパク質は成乳の倍以上も含まれていて、赤ちゃんの胃や腸、中耳や気管支の粘膜に膜をつくり、細菌やウイルスから守ってくれます。

そのため、母乳育ちの赤ちゃんは中耳炎や気管支炎になる場合が少ないのです。

「母乳で育てた赤ちゃんは丈夫!!」

と言われるのは、初乳の働きが重要と考えられているからです。

また、初乳中に多く含まれているタンパク質の1つ、ラクトフェリンは大腸菌に対して強い抵抗力を持っています。

ラクトフェリンの働きにより大腸菌の増殖が抑えられ、腸内でビフィズス菌が圧倒的に優位になるのです。

おっぱいの味

母乳に含まれる脂肪の量は、1回の授乳中でも変化するのです。

飲み始めは、低脂肪であっさりしています。そして、授乳が終わる頃には脂肪量が増えてこってり濃厚な味になるそうです。

私、本当に味が変わるのか気になったので…。自分のおっぱいを少し搾乳し

舐めて試してみました!!

最初は、たしかにあっさりです。ほぼ味は無いのですが、よく味わうとさっぱりとした甘みがあります。

最初と最後の味の変化が知りたいので、ここでしばらく息子に飲んでもらいます。

息子がおっぱいを離したところでおっぱいを少し搾乳。(あまり出ませんでした)

小豆大くらいの量のおっぱいを舐めてみました。

味は…ほとんどなし(笑)でもさっぱりした甘みは感じました。

最初のおっぱいとほぼ同じ味です。

あえて言うならば、後のおっぱいのほうが舌にからむ感じがありました。

増えた脂肪分が、舌にからむ感じをもたらしたんだと思います。(それとも単に息子の唾液がネバネバでそれを私は感じとったのか?!)

なんだかはっきりしない実験結果でごめんなさい。

自分のおっぱいの味を味わうって不思議な気持ちでした。

試せる方はこの機会に是非!!

 - 母乳育児について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

母乳育児ママの悩み。冬の添い寝授乳の寒さ対策

肩と腕が寒い 冬の夜中の授乳、寒くないですか? 添い寝授乳って、寝ながら赤ちゃん …

母乳育児には産婦人科が大事!病産院を選ぶ5つのポイント

母乳育児を応援してくれる病産院を選ぶことが、とても大切です。 完全母乳で育てたい …

離乳食をあまり食べないのは母乳を続けているせいなのか

まわりの人から 「あら〜。まだおっぱい飲んでるの?だから少食なんじゃない?」 こ …

母乳が出ているのか心配なママ。赤ちゃん用の体重計は必要なのか

体重の増減に一喜一憂 赤ちゃん用体重計は、用意する必要ありません。(病産院から体 …

おっぱいケアとマッサージの必要性

準備が必要 妊娠中、母乳で育てようか混合にしようか…。誰かに何か言われないと考え …

子宮の回復とダイエットに効果的な母乳育児

出産後の子宮回復 出産後に、子宮が収縮することによりママの体は回復に向かいます。 …

乳頭混乱で母乳を飲んでくれなくなった失敗談

乳頭混乱の原因 乳頭混乱とは、入院中に哺乳瓶でミルクや糖水を与えたことにより、赤 …

「おっぱい綿棒で鼻掃除」をやってみました

助産師のソラニンさんが紹介していた、『おっぱい綿棒で鼻掃除』。 ずっと気になって …

母乳育児で乳首が切れてしまう理由と対処法

乳首が切れてしまう原因と対策 ◎乳頭の含ませ方が浅いとき◎ 授乳に慣れていないマ …

母乳育児で息子がママ大好きな子になった

母乳で息子と密着した生活 おっぱいをあげるのって、最大のスキンシップだと思うんで …