完全母乳育児の極意

目指せ完全母乳育児!

*

完全母乳育児は栄養面から。妊娠中の具だくさん味噌汁の作り方

      2020/04/25

日本人なら味噌汁!

みなさんは味噌汁って好きですか?普段飲んでますか?

味噌汁といえば『おふくろの味』『家庭料理の代表』『和食』みたいなイメージですよね。

「うちは味噌汁というより、スープ派で」という洋風な家庭も多いのではないでしょうか。

たしかにスープは見た目もおしゃれだし、おいしいですもんね。

でも、是非この機会に味噌汁を作って食べてもらいたいと思います。

できれば毎日!少なくとも週に3回くらいは味噌汁を食卓に登場させてください!

発酵食品である、味噌を使った味噌汁。

野菜も一緒に摂ることのできる味噌汁は、タンパク質・ビタミン・イソフラボンなどたくさんの栄養素が含まれていて、私たちの体に良い影響を与えてくれるんです。

味噌汁の塩分が気になりますか?

味噌で気になることといえば、含まれる塩分ですよね。

最近実家に帰ってビックリしたこと。それは、味噌汁が嘘みたいにマズイことでした。

ちょっと前まではおいしい味噌汁だったのにどうしちゃったんだろう?

まるで、お湯につかった野菜を食べている感じでした。

話を聞くと、両親ともに血圧が高いと医者に言われたそうで、薬を飲み始めたんだとか。

塩分の摂り過ぎはは血圧が上昇するということで、味噌を今までの半分の量に減らしたんだそうです。

「もう、うす味にも慣れた」と言い張る母。「やっぱりうまくねぇな」と首をかしげる父。

母、極端なんですよね(笑)

味もおいしく、塩分も気にせずに味噌汁を飲む方法があるのに!

味噌汁は飲むというより食べるもの

ポイント

◎できるだけ出汁をとる◎

毎回じゃなくてもいいんです。

だって昆布とか煮干しとかって、けっこうお金もかかるし手間だし。

出汁をとるのが面倒くさくなって味噌汁離れしてしまうくらいなら、顆粒のだしの素ってあるじゃないですか。

顆粒だしで作る日があっても全然いいと思います。

ただ、昆布や煮干しやかつお節でとった出汁ってなんともまろやかでおいしいんですよね。市販の出汁より減塩になりますしね。

◎具をたくさん入れる◎

味噌汁を飲むんじゃなくて食べるのです!

大量に野菜を入れても、柔らかくなるまで茹でればカサが減るのたっぷり食べられます。

野菜が柔らかくなる頃には、鍋に入れた水も半分くらいになっているので、最後に入れる味噌も少量で済むのです。

◎カリウムとナトリウムで塩分バイバイ◎

味噌に含まれる塩分(ナトリウム)はカリウムと結合することで、体外に排出されやすくなります。

なので、カリウムを多く含む食材を味噌汁の具に採用すればいいのです。

カリウムが多く含まれている食材は、イモ類・わかめ・ほうれん草などです。

是非!!

 - 母乳育児について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

母乳育児中の私。おっぱいを出すことに抵抗が無くなった

義父母の前でもおっぱい 息子がおっぱいを飲みたくて泣けば、たとえ義父母が目の前に …

母乳育児でカチンコチンのおっぱい。圧抜きの方法

身動きがとれなくなるほど痛い 母乳育児をしていると経験する人も多いのでないでしょ …

母乳をあげる際に服が邪魔。長〜いヘアゴムで解決

授乳用の服って何着持ってますか? 私は、夏・冬あわせても授乳用(サイドスリットタ …

母乳とミルクの消化時間の違いと綿棒浣腸

生後1ヶ月の頃。完全ミルクの娘と完全母乳の息子 生後1ヶ月。1日の授乳量とうんち …

母乳育児で息子がママ大好きな子になった

母乳で息子と密着した生活 おっぱいをあげるのって、最大のスキンシップだと思うんで …

母乳育児で乳首が切れてしまう理由と対処法

乳首が切れてしまう原因と対策 ◎乳頭の含ませ方が浅いとき◎ 授乳に慣れていないマ …

産後のカンガルーケアとはどんなものか

出産後すぐにママのお腹に赤ちゃんをのせて、自然に乳首を吸わせる方法(カンガルーケ …

母乳育児ママの悩み。冬の添い寝授乳の寒さ対策

肩と腕が寒い 冬の夜中の授乳、寒くないですか? 添い寝授乳って、寝ながら赤ちゃん …

お風呂に入ってるときに泣き声が聞こえると母乳が出てくる

母乳をあげたくてカラスの行水 旦那に娘と息子を見ててもらって、一人で入浴したとき …

授乳後にゲップをさせる理由。完全ミルクと完全母乳の違い

授乳後のゲップ、なかなか出ないと「なんでなんで〜?!」ってなりませんか? 「ゲッ …